どのサーバーを選べばよいか

ウォーターサーバーが人気ですが、導入する理由は人それぞれ異なります。しかしながら企業によってサーバーの種類や提供するサービス内容は多種多様で、どれを選んだらよいのか迷うことも多いです。導入してから失敗したと感じないよう、自分の家庭や好みにあったものを選ぶことが大切です。

例えばウォーターサーバーの利用目的が美味しい水が飲みたい、安全な水が飲みたいということであれば、水の種類に注目しましょう。ウォーターサーバーの水は、天然水とRO水の二種類に分かれます。天然水は地下からくみ上げたものですが、不純物は除去されています。天然ミネラルを含んでいるので、健康に気を遣っている人におすすめです。RO水は特殊なフィルターでろ過した水です。こちらも不純物を取り除いているので安全性の高い水です。ミネラルは除去されてしまいますが、安全な水を飲みたい人におすすめです。

サーバーの設置位置を確かめる

その他にも、ウォーターサーバーを設置するにあたって注意しておきたい点があります。ウォーターサーバーは、電源が必要なので電源がある設置場所を確保しなくてはなりません。床置きタイプと卓上タイプがありますが、横幅や奥行きが40センチもある大きさのものもあるのでサイズ確認をしておきましょう。卓上タイプは重さがあるので、あまり高い位置には置けません。また見た目がスタイリッシュなものが増えていますが、違和感なく置きたいなら自宅の雰囲気に合うものを選択するのがおすすめです。また使用するボトルに関しても、リサイクルできるボトルからごみとして処分できるものまであります。リサイクルできるボトルは回収までに保管しておかなければならないことを頭に入れておきましょう。

このようにウォーターサーバーは企業によってさまざまで、いろいろな特徴があります。複数比較しながら自分に合ったものを選ぶとよいです。

水のサーバーは、厳しい環境基準で作られた水を提供していますので、お子様にも安心して飲ませる事が出来ます。